読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zoar.log

買い物とか雑記はこちらに書いておくことにしてみました。

Diginnos DG-D08IWB 32GB を購入

2014年の11月下旬から12月にかけて散々 Windows タブレットほしいとツイートしていましたが、お金がなくて見送っていました。
しかし、年が明けて初売りの空気と、フォロワーからの背中押しと「在庫あります」の3コンボに撃沈し、購入に至りました。

購入した Diginnos DG-D08IWB 32GB は、2万円を切っていると話題になった Diginnos DG-D08IWB のストレージ強化版で税込にしたときに約5000円高くなっています。

お金はないので安く抑えたいのはありましたが、 16GB ストレージで我慢していると使う機会が減るんじゃないかなーということで 32GB を購入しました。
分割で…。

さて、化粧箱の外観はこんな感じです。

f:id:k-side:20150101212344j:plain

化粧箱をスライドさせてフタを開けると注文書的な書類、説明冊子に続いて本体を拝むことができます。

f:id:k-side:20150101212345p:plain

付属品はACアダプター、充電用USBケーブル、microHDMI→HDMI変換ケーブル。

f:id:k-side:20150101212346p:plain

本体の包装をはがすとこんな感じ。 保護フィルムというか、化粧用のフィルムがついた状態です。

f:id:k-side:20150101212347p:plain

この機種は充電用の microUSB コネクタと USB 機器を接続するコネクタが共用のため、充電と USB 機器を同時に利用できる二股ケーブルも購入しました。

f:id:k-side:20150101212348p:plain

電源を投入し、ローカルアカウントでセットアップした状態でディスクの空き容量が 21GB ほどでした。
Office 365 から Office のデスクトップアプリをインストールしたいのでこれくらい空いてるとうれしいです。
ディスプレイも思っていたよりきれいに表示されています。

何に使うかと言えば、艦これと測量のデータコレクタに使いたいですね。 できれば GNSS 測位にも使いたいところです。

Infesting Map
行ってみた場所をプロット

フルスクリーン表示